赤ちゃんのおかげです

産むまでつわり

私はつわりがひどい方ではなかったのですが、期間が長く結局産むまでつわりが続きました。魚が食べれなくなり、油物が食べられなくなりました。産む前はさっぱりしたものしか受け付けられず、梅干しやもずく、そばやそうめんなどを好んで食べていました。また湯気がダメになり炊飯器の湯気にやられお風呂の湯気にもやられました。特にお風呂の中は本当に無理で滞在時間5分くらいしか持ちませんでしたので本当にゆっくりすることなく洗うだけという感じの生活をしていました。

母乳で楽に痩せることができた

産後病院に入院中はほとんど体重は落ちませんでした。10キロ太ったのに減ったのは3キロくらいでこれからどうすればいいのかと途方に暮れそうでした。しかし幸い私は完全母乳だったので赤ちゃんに母乳をあげるだけで体重がみるみる減っていきました。母乳をあげているということもあり食べるものに気をつけていたのもあったのかもしれませんが、産後半年くらい経った頃には10キロ増えた体重は15キロ減っていました。特に運動もしなかったのに産前よりも体重が減って赤ちゃんに感謝の気持ちでいっぱいになりました。

体重維持のために

しかし15キロ減ったと喜んでいた体重も卒乳を迎えて母乳をあげなくなってからは少しずつ増えていくのを感じました。これはまずいと思い、今度は赤ちゃんと散歩することを日課にしました。毎朝近所を回るときは赤ちゃんを手で抱っこして歩きました。少し遠くまで行くときはベビーカーに乗せてひたすら歩きました。赤ちゃんも気分転換になるのか散歩が大好きだったようなので、楽しく運動ができました。子育てをしていると子育てにばかり気を取られてしまいストレスが溜まったりしますが、こういう風に一緒に運動をすることで気分転換もできてとても楽しかったことを思い出します。